Press Releases Details Back to Press Releases

カリフォルニア観光局、新しいメディアセンター開設

アイデアの検索しやすさと「カリフォルニアの最新情報」コンテンツにより、カリフォルニアからみなさまのデスクトップやモバイルに最新情報をお届け

カリフォルニア州サクラメント (2018年5月21日) – カリフォルニア観光局がオンラインメディアセンターをリニューアルし、わかりやすいインターフェイスで新しいコンテンツやテーマ別コンテンツを表示する、media.visitcalifornia.com を本日公開。

「カリフォルニア州の隠された宝石や象徴的なアトラクションを、旅行ライフスタイルジャーナリストの頼りになる情報でお届けすることが1番です。」とカリフォルニア観光局のプレジデント兼CEOのキャロライン・ベティータは話しています。「ダイナミックなプラットフォームで、世界中のメディアが簡単にコンテンツを検索して、次の記事や旅のヒントを得られるようになっています。」

サイトを訪れるメディアの方や旅行業者の方は、地域を選択してご使用の言語でご覧頂け、またカリフォルニア観光局の13のトップ国際マーケット(アメリカが デフォルト)、オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、イタリア、日本、メキシコ、スカンジナビア、韓国、イギリスにローカライズしたコンテンツをご利用いただけます。

ホームページは、最新の特集コンテンツを表示し、グルメ、ファミリー、ラグジュアリー、アート&エンターテイメント、アウトドアアドベンチャーなどご興味に応じてコンテンツをカスタマイズするオプションを提供しています。また、テーマ別の写真、ストーリーアイデア、イベント、プレスリリース情報もお届けしています。

上記のホームページ機能以外のニューメディアセンターの機能:

  • 検索もできる「カリフォルニアの最新情報」コンテンツ
  • テーマ、季節、地域でタグ付けされているストーリーアイデア、プレスリリース、最新情報、人気のイベント
  • ダウンロード可能な画像と動画(著作権無償)
  • 国際マーケットプロファイルや州全体の実態や統計などを調査。
  • カリフォルニア州の12の特徴的な観光地各所のプロフィール
  • プレス・トリップ・リクエストフォーム
  • メディア、取引関係者向け連絡先
  • プレスリリースと「カリフォルニアの最新情報」ニュースレターの購読

オンラインメディアセンターはMindstream Intaractiveが開発し、カリフォルニア観光局の産業サイト(industry.visitcalifornia.com)のリニューアル全体をフォローしています。2つのサイトでユーザー体験の補助の責任を共に担い、リサーチの検索や関連コンテンツの受信に流動性のある体験をできるようにしています。どちらのサイトも、特定のオーディエンスを考慮してデザインされ、簡単なナビゲーションと明確なデザインを優先しています。

次のストーリーのインスピレーションはこちらからどうぞ。media.visitcalifornia.com

カリフォルニア観光局について:
カリフォルニア観光局は、州内の旅行業界と協力し、カリフォルニアの旅にインスピレーションを与えるマーケティングプログラムの開発と運用を行う非営利団体です。2017年にカリフォルニアで旅行者の消費は合計1320億ドルに登り、州全体で110万件の雇用の機会を生み、また州税、地方税は109億ドルの収入になりました。記事のアイデア、報道機関向け情報、ダウンロード可能な画像、ビデオなどのお問い合わせは、こちらをご覧ください。media.visitcalifornia.com

TAGS: